新断 - 鉄スクラップの取扱い品目 -

新断

新断とは?

新断(しんたち)と読みます。

製材(一枚の鉄板)を工作機械で加工した残りの端材の事です。

かさが張らずに厚みがあるため、積み込みやすいのが特徴です。

通常6ミリ以下です。

サイズの規定がメーカーへ持ち込んだ時にも、取り扱いやすいサイズが基準となっていて、インサイズとも呼ばれています。

 

■使われている物(例)

・自動車部品

・家電部品

・スチール机など

 

■発生場所(例)

自動車部品加工工場・家電部品加工工場・コイルスリッター工場など

製造工場で発生することが多くなっています。

 

 

 

→取扱い品目一覧に戻る

お気軽にお電話ください!